光脱毛のほんとのところ


現在ほとんどの脱毛サロンで採用している脱毛方法は光脱毛です。光にはいろいろな波長があるのですが、その中から黒い色素に反応する波長を取り出して使います。

この光を毛根の黒い色素、すなわちメラニンに反応して発熱し、その熱で毛母細胞を壊して毛が生えなくなように処理するのが光脱毛です。

黒い色素に反応、ということは毛が成長期にあるときでないと十分な効果を得ることは出来ません。光による発熱量が足りないからです。

そのため、一度脱毛しただけでは、その時成長初期、成長後期、休止期だった毛根が次に成長期に入るまで待つことになるので、ある程度の効果を期待するには結構時間がかかることになるのです。

また、一種のやけど状態を起こしているようなものですから、場合によっては肌トラブルが起きる場合もあります。

サロン選びのポイント

サロンによってはドクターサポートがあり、提携の皮膚科などのケアをしてくれるところもありますので、サロン選びの時にチェックしておくと良いでしょう。

しかし、通常のワキ脱毛などでは、ほとんどトラブルはないようです。実際に脱毛をした友人に聞いてみたり、技術のしっかりした評判のよいサロンを口コミで探したりすると良いですね。

  • 体験者に聞く
  • 口コミを見る
  • 通いやすい場所かどうかチェック
  • 料金を確認
  • 無料カウンセリングを受ける

無料カウンセリング

ほとんどのサロンは無料カウンセリングだけで帰ってきても大丈夫です。むしろその場でしつこく申し込みを勧誘するようなサロンは避けたほうが無難かもしれません。

まず自分の希望、どこを脱毛したいのか、どの程度までなくせば良いのかなどをしっかり伝えること。

もし、必要のないサービスも進めてきたらきっぱり断ることが肝心です。あとでそのサービスをうけたくなったらその時に追加すれば良いのですから。

同時申し込みよりは、多少高くなるかもしれませんが、必要無いかもしれないものに先行投資はいらないでしょう。

無料カウンセリングでは、サロンの雰囲気やスタッフの応対などもしっかりチェックして気持よく通えるかどうかも確認して下さいね。

予約の取り方、サロンの移動、キャンセルの連絡など十分説明を受けてください。

 

 

 

 

関連記事

ページ上部へ戻る 成行注文