チクチク、以外に多い剛毛のお悩み


何かの話が脱線して、「チクチク」の話題になりました。無駄毛の処理をした後、ちょっと伸びてきた頃の話…

コレばっかりは経験者でないと解らないかもしれませんね。

あまり毛深くなかったり毛質が細く柔らかかったりすると「チクチク」現象はまず起こりませんから。

 

チクチクの見た目

剛毛女子が毛剃をしたあとをみると目立つのでわかりやすいのですが、毛穴にはまだ毛が残っているため黒い点のように見えます。

その点が当たり前ですがだんだん伸びて毛穴から顔を出して来ると…太くて先が尖った毛が伸びてくるわけです。

それも剛毛ですからハリのようにピンっと立った状態で!

ツンツンしたすね毛がストッキングを突き刺して出てきたり背中のムダ毛が薄い下着を貫通して伸びてきたりするわけです。

これがチクチクの正体。薄着の季節になると以外と目立つものです。ある意味毛深さよりも目立つように思えてしまいます。

 

触っても… チクチクは気になります

勿論自分で触っても感触の良いものでは無いけれど、パートナーに指摘されるケースもありそのショックは大きいです。

チクチクが気になって恋愛にも消極的になってしまうことも多いようです。

ちょっと伸びてはまた毛剃して、を繰り返し肌がぼろぼろになって新たなトラブルがおきてしまったりもします。

剛毛のムダ毛処理は本当に大変。除毛クリームで柔らかくして処理しても良いけれど結構面倒でもあるし。

マメにきちんとお手入れできるなら自己処理も良いけれど、手間や仕上がりを考えると脱毛して良かったな、と思っています。

なにより、チクチクから開放されたのが一番ウレシイ!

 

 

 

 

 

関連記事

ページ上部へ戻る 成行注文