黒ずみに重曹は効く?


わきの処理後に出来易い黒ずみ、重層日焼け跡の黒ずみなどに重曹が効くという口コミを良く見かけます。

重曹と言えば、大掃除で レンジフードの頑固な脂汚れや、焦がした鍋をもとに戻すなどのお掃除グッズとして重宝されています。

安いしアロマバスでリラックス簡単に手に入り、面白いようにきれいにしてくれますね。アルカリ性の重曹が汚れの原因となる酸性の油に反応して中和することできれいなるのです。

肌の汚れにも酸化した皮脂があります。これに反応してきれいになるというわけです。

そんなパワーを肌に使って大丈夫?とちょっと心配ですが、始めは少量で試しながら様子と見て、週に何回かスキンケアに使うと良いでしょう

また、掃除用だと粒が粗いので、ベーキングソーダとして売られている食用のものを使いましょう。

重曹を使った黒ずみ対策トリオ

  • 重曹スクラブ  水かオリーブオイルでペースト状に溶く。黒ずみを改善したい箇所にパックのように塗り10分ほど放置した後水で洗い流す。
  • 重曹洗顔  普段使いの洗顔料と小さじ1杯程度の重曹をくわえて泡立て洗顔。
  • 重曹ハンド’フットバス  ぬるま湯に小さじ1杯程度をいれる。好みでアロマオイルをたらしリラックス効果も。

効果のほどはケースバイケース

レンジフードのように即効きれいになるわけではないので、効果のほどが見えてくるには時間がかかりそうです。

肌が弱い人にはあまりお勧めできないかも。また、剛毛でムダ毛処理後にできた黒ずみにもあまり期待はできないかもしれません。

肌に合う、合わないもあるし、効果を期待できるかどうかも個人差がかなりあると思います。

重曹は安いし、すぐに手に入るものなので試してみても良いでしょう。

くれぐれも最初から力を入れて使わず、バッチテストなどをしながら様子を見て使ってくださいね。

そして、使用後はよく洗い流してアフターケアも丁寧にすることもお忘れなく。

関連記事

ページ上部へ戻る 成行注文