秋の気配は指先がキャッチ


秋の気配は指先がキャッチ

残暑はどこへ行ってしまったのでしょうね。虫の声もすっかり秋…

この状態で暑さがぶり返すと身体は悲鳴を上げるかもしれません。

 

9月に入ると毎年指先の乾燥が気になり始めます。水分が足りない!という実感なんですよね。

残暑が続く頃から秋の気配を指先が先取りをしているようです。

 

水仕事の後だけでなく、1日に何度もクリームを塗る日が来るのが今年は早そうです。

指先から始まった乾燥は当然体中にひろがります

 

顔のお手入れは保湿メインでさほど問題はないのですが

普段あまりケアすることがないボディは最近カサカサしてきたようにも思えます。

ボディもしっかりケアしないといけませんね。

 

スキンケアも勿論必要ですが、生活習慣のみなおしと食事バランスもとっても大事。

いまのところどちらも決して良い、とはいえないので…

 

乾燥はスキンケアによる外からの保湿と、中からの保湿、両方で身体のケアをすることが必要です。

外からの保湿は一時的には乾燥を改善出来ても対処法似すぎません。

やはり身体の中からも改善することでトラブルのない肌を作ることが出来るんですよね。

 

まずは生活リズムを変えないといけないです。

トラブルのない健康な肌はターンオーバーという細胞の生まれ変わりのサイクルを正常に機能させることが大切です。

細胞の生まれ変わりは就寝時に活発になります。特に午後10時から明け方2時くらいの間と言われています。

 

この時間にしっかり休むことが重要なのですが、なかなか夜10時に寝るのは難しいですよね。

せめて12時までには就寝できるよう工夫してみます。

 

まずはそこからでしょう。できることを少しずつ、継続することが一番大切。

 

 

それにしても、残暑はどうなるのかなあ~

 

 

関連記事

ページ上部へ戻る 成行注文