軽い運動、スーパー銭湯のオススメ


ホルモンバランスを見出したり、免疫力を低下させる原因ともなるストレスと上手に付き合う方法には個人差がありますが、軽い運動をすることとスーパー銭湯に行くことも良いですよ。

運動しなくては、と思って一生懸命になるとかえってそれがストレスになってしまうこともあります。

運動はムリをしない

まずは少しずつムリをせずに必要最低限の運動から始めると良いですね。身体がきついと感じる運動は交感神経が優位になるので、身体が気持ち良いと感じる程度の運動にしましょう。

家の周りのウオーキングや、軽めのジョギング等は副交感神経を刺激することが出来ます。季節の移り変わりを肌で感じることも気分転換などリフレッシュできるでしょう。

とても疲労感を感じている場合は、本当に少しずつ身体を動かしてくださいね。交感神経が優位な状態が続いており、身体のあちこちにトラブルが起きているかもしれませんから。

スーパー銭湯に行ってみよう!

スーパー銭湯入浴も心身ともにリラックスできる方法です。月に1~2回程度で良いのですが、2時間ほどゆったり過ごしてみてください。

家で2時間、と言うのはお湯も身体もさめてしまうし、狭い浴槽では飽きてしまいます。そこでスーパー銭湯の出番です。

近場にあるようなら、気分転換がてらのんびりしてきましょう。2時間ほど身体を連続して温めることで体温があがり代謝も促進します。

免疫力を上げ疲れを取るのにとても効果があります。たまには温泉もいいですね。休日などを利用してリフレッシュしましょう。

関連記事

ページ上部へ戻る 成行注文