医療脱毛とエステ脱毛を比較してみました

何処が違うのですか?

【医療脱毛】

わき脱毛

一般的に「永久脱毛」と言われているのは医療脱毛です。

 

永久といっても、完全に生えてこない状態かと言うと、実はそうではありません。電気脱毛の場合は、「脱毛処理が完了して1年後の再生率が20%以下」を永久脱毛と定義しています。

 

レーザーなど光脱毛では、永久脱毛ではなく、「永久減毛」という考え方をするのです。脱毛処理が完了した後、再生する毛の数が減る、その状態が長時間維持される状態を言います。

 

これに従って医療レーザー機器は作られていますので、無毛状態にすることが目的ではない、と言うことです。

 

とはいっても、満足できる状態にすることは可能です。特定の場所の体毛を極わずかに減らした状態で維持できるということは、ほぼ永久脱毛の効果と同じようなものだと思います。

 

【エステ脱毛】
一方、エステの光脱毛は医療行為ができませんから、出力の低い光を使っています。

 

一定の効果を感じられるまでにはかなりの期間が必要でしょう。毛周期に合わせ、根気よく照射を繰り替えす必要があるからです。

 

しかし、こちらも一定の減毛効果を得ることは可能です。実際にエステ脱毛をしましたが完了してから3年たった今まで、一度も自己処理の必要はないです。(私の場合は、3年かけて、合計9回通いました。6回目あたりでほぼ満足のいく状態でしたが、念のため9回まで)

 

無資格のエステシャンが医療行為をした、トラブルが起きた、と言う報道もありましたが、実績や記述に定評のあるサロンを選べばほとんど問題はないと思います。

 

医療脱毛とエステ脱毛、どちらを選べばよい?

医療脱毛もエステの脱毛も満足度は、個人の感想で違ってくるのではないでしょうか。価格についてもケースバイケースでどちらが安い、高いと単純に比較できないと思います。

 

しいて言えば、医療脱毛の方がもし、何らかのトラブルがあった場合すぐに対応してもらえるということでしょう。しかし、最近はエステサロンでも医療機関と提携して、トラブルに対応するシステムを備えているところもあります。

 

ますます医療脱毛とエステ脱毛、選ぶのが難しくなりそうですね。

 

口コミや評判を調べても考え方、効果の実感等それこそ千差万別です。その中からこれ、という方法、医療脱毛にするのかエステだt毛にするのかの判断を付けるのは正直かなり難しいです。

 

一つ言えるのは、私はエステ脱毛で、かなりお得にワキ脱毛を完了し、満足しています。と言うことです。

⇒ ミュゼで脱毛完了しました

医療脱毛とエステ脱毛を比較してみました関連ページ

わきの脱毛ならミュゼ!
わきの脱毛なら、ミュゼをお勧めします。満足いくまで初回料金のみで何回でも通えちゃう!しつこい勧誘もいっさいありません。本当におススメ!
エピレ、銀座カラーも評判です。
エピレ、銀座カラーもおススメの脱毛サロン。
全身脱毛の脱毛ラボ
月額制の全身脱毛は手軽便利に全身の脱毛が出来ます。わき以外にも脱毛したくなったら全身脱毛専門サロンの脱毛ラボがオススメ